Message for the week 今週のメッセージ


先日、とてもステキな70代の方にお会いしました。人間としての先の長くないことを意識しているその人は、達観した目で若いトゲトゲしい人間も、成長途中の未熟な人間も、人の優しさも悲しさも見つめて、受け入れて、誤解を恐れずに開拓者精神を力を振り絞って伝えてくれました。「僕はサラブレッドが欲しいんだ!」と。

彼の言うサラブレッド。サラブレッドしか受け入れないという突き放す冷たさは、愛のムチです。世の中に1番早く、なおかつ大きく貢献するには、サラブレッドを作ることが効率が良いのです。自分が育てたサラブレッドが、またサラブレッドをうむから。このムチの意味やサラブレッドしか育てたくない彼の計画の意味が、スーッと心に沁みました。そこに至るまで、何年自分はもがいたのだろう。自分を褒めてあげたくなりました。

サラブレッドを育てるのは、並大抵のことではない。荒々しい、力強いサラブレッドを手なずける実績と自信がこの方にはある。

そして、ルーミーのこの言葉がリフレインします。強い光のある場所には、強い闇もある。そこにとらわれず、第三の空間を見つけることが悟りへの道。

“善悪の狭間にある場所で、私は君に会おう”

コメントは受け付けていません。

10月 マリア ドルフィン コース開催
マリアとイルカのエネルギーを使うヒーリング。お子様やペットにも。
透視ヒーリング初級コース
早期お申込み特典あり。2018年10月開講。透視リーディングとヒーリングの基礎をしっかり身につけることができます。
瞑想会 10月から東銀座
椅子に座って楽な姿勢で行う誘導瞑想です。どなたでもお気軽にご参加いただけます
マリアとイルカのヒーリング
卒業された生徒さんの体験談。お母様との関係性に変化が。
スピリチュアルTV インタビュー
PARAMITAのことを知っていただけると幸いです。先生緊張してました?と後で聞かれるのですが、緊張はしてないのですが、慎重ではあったかも、です。
癒しフェア2018
ご来場ありがとうございました!